良い言葉や態度は伝染する

こんにちは。

鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

新型コロナウィルスの件で、不安やストレスを感じる方もいらっしゃるかと思います。ニュースを見ているだけで、不安が伝染している状態かもしれません。

 

10日程前のことです。自宅のトイレットペーパーが残り僅かとなり、「どうにかなるでしょ」と思いながらも、若干の不安を感じていた私。もうかれこれ10年以上お世話になっている美容院に行きました。

 

ふと「トイレットペーパーの在庫が・・・」とつぶやいたら、美容師さんがすかさず、

 

「トイレットペーパーをお持ち帰りください!お困りのお客様に何かできないかと思って、店舗の在庫を差し上げようと受付にご用意してあります。あちらです」と指を指しながら仰るのです。

 

私は驚きながら目を受付の方に向けると、「ご自由にお持ち帰りください」の一言とともに、綺麗にディスプレイされていました。そのお気持ちに触れ、ありがたくて嬉しくて涙が溢れそうでした・・・

 

その美容師Tさんは、「髪カリスマ」と言う美容院のミシュランガイドにも出ている、業界ではかなりの有名人。店舗は銀座の一等地で、いわゆる成功者でいらっしゃいます。

 

私はTさんの技術はもちろん、経営者としての在り方や、スタッフに対していつも敬意を持って接しているお人柄に惹かれ、10年以上通っています。

 

もし、私がTさんの立場だったらすぐにそのようなアイデアが出たでしょうか?出たとしても、すぐに行動にうつせたでしょうか?

 

「さすがTさんだな。私もお客様のために何ができるか、いつも考えよう」と、あらためて自分の在りたい姿を再確認することができました。

 

当ブログでご紹介している『Think Civility「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である』によると、

 

無礼な態度の悪影響は短時間のうちに広がるが、礼儀正しい言動にも同じことが言える。

 

ある企業を対象に実施した調査によれば、一部の社員が思いやりの言葉をかける、微笑みかける、話をしている時に途中で遮らないなどの行動をとるだけで、他の社員もすぐに同様のことをするようになる。

 

そして、短時間のうちに全体に礼儀正しい行動が広まる。

 

Tさんを見ているその美容院のスタッフさん達は、やはり礼儀正しくホスピタリティー溢れる方が多いのです。

 

皆さんにもこんな経験はありませんか?

 

電車の中でケンカを見かけた際、車内はあっという間に不穏な雰囲気に。

 

逆にご年配の方や赤ちゃん連れの方に対し、思いやりのある対応をしている方を見かけた際には、こちらまで何とも言えない温かい気持ちになり、あっという間に優しい雰囲気が出来上がりますよね。

 

不安やストレスを感じる状況だからこそ、人の温かい言葉や態度に心癒されます。私も美容師Tさんのような言動ができる人を目指し、目の前の人に敬意を持って接してまいります。

 

 

 

 

この記事を書いた人

takatori tomoko

takatori tomoko

日本航空CAとして12年間接客に従事。                 
ラストの5年間は後輩育成に携わり、人財育成の難しさ、
やりがいを感じ自身もコーチング、NLP
(コミュニケーション心理学)など研鑽を重ね、 
2006年に研修講師・コーチへとしてのキャリアをスタートさせる。
                
人財育成コンサルタントとして「ビジネスマナー研修」
「コミュニーケーション研修」などを提供。
ビジネスコーチングも実施している。

詳しいプロフィールはこちら