あなたらしいバランスの良い装い・コトバ・立ち居振る舞い、できていますか?

こんばんは。
心の魅せ方コンサルタントの鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

先日、ある食事会の帰りにご一緒だった皆さんと駅まで歩いていたときのこと。

 

後ろから4~5名の女性のグループがやってきました。大きな声でお話しされていたので、話が自然と耳に入ってきたのですが・・・

 

言葉づかいがあまりにお下品で、私たちはある意味心をグッと掴まれました(笑)

 

一瞬、ギャルっぽい感じの10代の女性なのかしら?と思ったその時、チラリとその方達を見たらなんと!!!

 

いわゆるある程度きちんとした企業にお勤めなのだろう、と言う小奇麗な服装をされたアラサーくらいのお嬢さんたちだったのです;;;

 

そこは青山。きっとその辺りにお勤めの真面目なOLさんたちなのかもしれません。お酒が入って盛り上がっていたにしても、あの言葉遣いにはショックを受けました・・・

 

なぜそこまでショックだったのか?と言うと、その女性達のきちんとした服装とお下品な言葉遣いが、あまりにチグハグだったから。違和感を通り越して残念ながら不快でした;;;

 

もしかしたら、見た目もそのお下品な言葉遣いがイメージできるような感じだったらそこまで不快感を感じなかったかもしれません。

 

チグハグと言えば、

 

  • 服装は美しいのに、座るときに膝を開いていたり背もたれにもたれかかって姿勢が悪い

 

  • 言葉遣いや所作は丁寧なのに、表情が暗くて笑顔がない

 

  • 話し方や話の内容は素晴らしいのに、声が小さい上に声のトーンに抑揚がなかったり、早口すぎたりして話が伝わってこない

 

そんな方も良くお見かけします。そのアンバランスさが「この人は本当はどういう人なのかしら?」と不安にさせますし、ただただ勿体なくて残念です!

 

マナー研修の講師をしていた私がこう言うのもなんですが(笑)、あまりにも丁寧すぎる言葉遣いや完璧すぎる所作、接客のプロのような笑顔が万人に必要なわけではないと個人的には思っています。

 

その人のキャラクターや考え方・お仕事に合ったマナーの方が変に堅すぎるものより好感が持てますし、”型”よりも相手を尊重する想いや心を込める事が一番大事。

 

でもね、仕事においてもプライベートにおいても相手に不快感を与えないような最低限のポイントは抑えておいた方が相手に「あなたを尊重していますよ」と言うことが伝わりますし、あなたにとっても”お得”だと思っています。

 

なぜならやはり第一印象が良い方がチャンスやご縁が広がるから。

 

あなたも誰かを人に紹介する時、いくら良い人・お仕事ができる人でも、大人としての立ち居振る舞いがあまりにできていないと紹介するのをためらいませんか?

 

ちなみに

 

  • 笑顔を意識する

 

  • 声のトーンを少し高くしたり、抑揚をつける

 

  • 座るときは足をそろえて座る。姿勢に気を付ける

 

これらは意識してトレーニングすれば、どなたでも身に着けることができるのでお勧めですよ^^

 

と、言う私もセミナーのたびに撮影した自分の動画を見ていつも「あ~ここがダメだな」と一人でダメだししています(笑)。意識して改善していくことが大事なのですよね。

 

これからの季節、華やかな場所やお集まりにいらっしゃる機会も増えると思います。

 

あなたらしい素敵な装い・コトバ・立ち居振る舞い、再確認してみてはいかかでしょうか?周りの人にあなたの印象を聞いてみるのも良いかもしれませんね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

投稿者プロフィール

takatori tomoko
takatori tomoko
12年間日本航空のCAとして機内サービスに従事、その後研修講師へと転職。
2014年にボントラッドジャパン株式会社を設立。
セブ島のアクセサリーブランド「アルチザン」と独占販売権を結び、
百貨店やセレクトショップにてアルチザンを販売する。

アルチザンの輸入販売業と並行して、アメリカのコミュニケーション心理学NLPやコーチングを使った
「心の魅せ方コンサルタント」としても活動中。

詳しいプロフィールはこちら

※CA式・心の魅せ方トレーニングについてはこちらです
https://peraichi.com/landing_pages/view/kokoronomisekata