ネガティブな習慣から抜け出せないワケ

こんばんは。
鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

少し暑さがやわらいで、ふ~っと一息ついていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか?^^

 

暑い日が続くとダメだと思ってもつい、言い訳をつけてアイスばかり食べてしまう私;;;

 

あなたにも似たような経験、ありませんか?

 

「本当は○○したいのに、■■だからできない・・・」

 

「○○をやめたいけど、つい■■になってしまうから結局やめられない・・・」

 

私にもたくさんありますよ(笑)例えば、

 

「早起きしたいのにできない」

 

と言うのが長年の悩みです。

“ネガティブな習慣から抜け出せないワケ” の続きを読む

過去に意識を向けても意味がない、と思っていませんか?

こんばんは。
鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

梅雨もあけていよいよ夏本番。毎日暑いですがお変わりありませんか?

 

私は先日、学生時代の友人達とご飯に行きました。学生時代の友人って会えば一瞬で「あの時の私たち」に戻れる。そんな時間は本当に楽しいものですよね。

 

昔話に花を咲かせるのは良いとして、ふとネガティブになった時に過去に意識を向け過ぎてしまい、そんな自分に嫌気がさすことってありませんか?例えば、

 

「あの時●●すれば良かったな」

 

「あの時は楽しかったな」

 

とグルグル考えてしまい、我に返るとあっという間に時間が経過していた・・・

 

私にはそんな経験ありますよ(笑)

“過去に意識を向けても意味がない、と思っていませんか?” の続きを読む

頭の中にあるモノを書き出してみてわかったこと

すっかりブログ更新がご無沙汰してしまいました。
皆さん、お変わりありませんか?

 

私は、と言うと実は「なぜかブログを書きたい気持ちにならなかった」のです。

 

以前はちょっと無理して毎日更新!していたのですが、無理に書いてもそのエネルギーは良いモノじゃない気がして更新しませんでした。

 

言い訳かもしれませんが(笑)

 

そしてなぜだがここ1週間くらい、何があった訳ではないのに身体が重いし気持ちがモヤモヤしていて。

 

ホルモンバランスとかかな~、と思っていたらふと思い出したのです。

 

もうすぐ誕生日だ、と。

 

昔からなぜだか誕生日前に体調を崩したり気分が落ち込むことが多かったのですが、ここ数年前に「誕生日クライシス」と言うコトバを知りました。あなたはこのコトバご存知ですか?

 

“頭の中にあるモノを書き出してみてわかったこと” の続きを読む

本当のあなたが大切にしているものって何ですか?

こんばんは。
心の魅せ方コンサルタントの
鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

私事ですが先日、主人と久々に海外旅行に行ってきました^^
バンコクとバリ島で

 

・美味しい物を食べたり

・海辺でぼーっとしたり

・本を読んだり

・主人とお互いの今後の夢や方向性を語らったり

・自然と戯れたり

・現地の人達と触れ合ったり

 

して心からリフレッシュしてきました^^

 

これらの事が私にとって「幸せだな~」と思える瞬間。“幸せのモノサシ”の一部です。

 

でもね、以前の私の”幸せのモノサシ”は違っていました。海外旅行に行っても、

 

・ブランド物めがけてショッピングに夢中

・ぼーっとするのはもったいないから観光など動きまくる

・自然には興味なし。常に刺激を求める(笑)

 

そんな時間を過ごしていました;;;まぁ、若かった、と言うのもありますが。

 

もちろん今でもお買い物や観光は好きです。

 

でも振り返ると昔の私の”幸せのモノサシ”って、本当の私のモノサシじゃなかった気がします。

 

じゃ、なんのモノサシだったのか?

 

“本当のあなたが大切にしているものって何ですか?” の続きを読む

過去の出来事が頭の中から離れないときには?

こんばんは。
心の魅せ方コンサルタントの
鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

先週、久々に新入社員研修の仕事をさせて頂きました。

 

まだまだ可愛くて純粋な新入社員の方々と接しながら、私が社会人になった時ってどんな風だったかな?20代ってどんな感じだったかなとちょっとセンチメンタルな気分に(笑)

 

昔、特に20代の頃は

 

「あの時、○○しておけば良かったのに」

 

「どうしてあんな事言ってしまったのだろう」

 

「元彼が忘れられない」

 

など、過去の出来事や経験を思い出してウジウジ悩んだり、後悔することが多かったな~と。

 

あなたの場合はどうですか?過去の出来事や失敗が頭から離れない、そんな経験はありますか?

“過去の出来事が頭の中から離れないときには?” の続きを読む

目標達成する際、コツコツ型と短期集中型はどちらが良いの?

こんばんは。
心の魅せ方コンサルタントの
鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

今日から新年度が始まりましたね。

 

2018年がスタートして早3カ月が経ちました。
新年度がスタートするこのタイミングで、改めて今年の目標を確認する方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

あなたはこの3カ月を振り返ってみて、

 

・コツコツと少しずつやると決めた事をやっている

 

・やると決めた事はやっているけど、時間がある時に短期集中でやっている

 

・全然手を付けられていない;;;

 

どのような状況ですか?なんだか、

 

「一夜漬けで試験を乗り切った!」

 

「夏休みの宿題はギリギリじゃないとやらなかったけど、どうにかなった」

 

そんな武勇伝って、カッコいい感じがしますよね。まさに私もそのタイプでした;;;

 

「私ってコツコツ型じゃないんだよね」

 

「集中して短期で仕上げる方がちょっとカッコいい」

 

そんな風に思い込んでいたのです(笑)

 

でもね、ある時痛い目に合いました。

 

“目標達成する際、コツコツ型と短期集中型はどちらが良いの?” の続きを読む

“じぶん取扱書”がわかると人生の選択がシンプルになる

こんばんは。
心の魅せ方コンサルタントの
鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

巷では

 

・目標やビジョンを書くスペースがある手帳

 

・「自分への質問」に対し書き出しながら答えていくタイプの書籍

 

などが多く販売されていますよね。私も愛用しています^^

 

ところであなたは心の中を「書き出すことで見える化」する作業、習慣化していますか?

 

この「書き出す作業」、思った以上にメリットがあるのです。

 

・自分を客観視できる

 

・振り返ることで気づきがある

 

・ストレスが減ったり、自己肯定感が増える

 

これらの効果があるかと思います。でもね、私が一番効果があるな~と経験上感じているのが

 

「書き出すことで自分のパターンがわかる=じぶん取扱書ができる」

 

ということ。

 

で、「じぶん取扱書」ってなに?と思われますよね(笑)これは私が勝手に命名したもの^^

 

まず、その日あったことや過去の出来事などを書き出して振り返ります。そうすることによって、自分の感情や考え方・行動に対する一定のパターンが見えてきます。

 

この「パターン」が「じぶん取扱書」をつくる際の鍵になるのです。

 

““じぶん取扱書”がわかると人生の選択がシンプルになる” の続きを読む

“辞める勇気”を持つことで、覚悟が決まりチャンスがうまれる

こんばんは。
心の魅せ方コンサルタントの鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

突然ですが、あなたにとってどちらがより大きな“勇気”が必要ですか?

 

1.何かを始める、チャレンジする

2.何かを辞める、手放す








人によって意見が分かれると思いますが、意外と2の“何かを辞めたり手放す勇気”ってパワーがいるのではないでしょうか?

 

例えば大きな決断だと、

 

・転職する際、新しい仕事を始める勇気よりも在籍している会社を辞めることが怖い・・・

 

・結婚するより離婚する方が大変・・・

 

・ビジネスを立ち上げるより、辞める方が難しい・・・

 

これらの話、周りからも聞くことが多いですし、私自身も似た経験をしています。あなたの場合はいかがですか?

““辞める勇気”を持つことで、覚悟が決まりチャンスがうまれる” の続きを読む

本番で緊張せず実力を出すためには?

「結果が欲しい!達成したい!」と思えば思うほど本番で緊張してしまい実力が出せない・・・

 

あなたにはそんな経験はありませんか?

 

試験や面接、プレゼンやセミナー、スポーツなどの大事な場面に向け充分に準備をしたのにもかかわらず、頭が真っ白になってしまう。そんな経験、誰でも一度はあるのではないでしょうか。

 

私もこう見えて(笑)、昔はメンタルが弱く、本番になると緊張してしまうタイプでした。

 

例えば、

 

中学受験の時、緊張してお腹が痛くなってしまい保健室のお世話になったり、
大きな会場での音楽会で、普段はしないミスをたくさんしてしまったり・・・

 

周りを見回すと同じようなタイプの人達、やはりいらっしゃいます。

 

例えば私の父ですが(お父さん、ごめんなさい・・・)

 

ゴルフはかなり上手でシングルなのですが、ここぞと言う大会だといつもミスをしてしまう、と嘆いています;;;

 

反対に練習もせずにコースに出たとき、思いがけないスコアが出るようです(笑)もしやこれってゴルファーあるある、かもしれませんね。

 

どうしたら緊張しないのか?自分の実力を出し切れるのか?

 

私自身の経験を振り返ったり、周りの人を観察したり、NLP(アメリカのコミュニケーション心理学)を学ぶうちに、段々と私なりに答えが見えてきました。

 

結局、

 

「失敗したらどうしよう」

 

「こんなに頑張ったのに報われなかったら悲しい」

 

「うまくいかなかったら周りはどう思うかな?」

 

こんな風に思えば思うほど脳はその結果をイメージし、実際そうなってしまうようです。

 

現時点で私がこれがベスト!と思うのは、巷で良く言われることではありますが、

 

「いかにフロー状態(無の状態)になれるか」がポイントだと思っています。

 

あなたも聞いた事があるかもしれませんが、NLPで言う「アンカリング」と言う手法や、「ありたい未来をイメージする」ことも効き目があります。

 

でもね、その前に基本的なベースを整えること、それが大事だと思っています。それは、

 

・自分を信じること

 

・過去や未来ではなく「今、ここ」に意識を向けること

 

・周りの雑音に飲み込まれず「自分」に集中すること

 

です。

 

そして、そのためには

 

・「これだけ充分にやったから大丈夫」と思える準備

 

・ダラダラ仕事や勉強をするのではなく、メリハリつけて集中する訓練

 

・健康管理やメンタルトレーニング、瞑想などで心身を整えること

 

・それらのチャレンジや行動自体を「楽しむこと」

 

を意識するように心掛けています。

 

これらを全て実践しているのが、プロのアスリート達ですよね!!!本当に凄いです。

 

彼ら彼女らがもし試合に負けても清々しいのは、

 

「悔しいけど、これだけ頑張った上での結果だから受け入れる」と言う自分を認める気持ちがあるからだと思うのです。

 

そして結果にばかり執着しすぎず、自然体な自分を表現し、楽しんでいる。

 

いつでもどこでもそのような「在り方」を目指したいものです^^

 

あなたの場合はいかがですか?

 

何か意識されていることなどありましたら、教えて下さいね!

不安な気持ち、あなたはどのように解消していますか?

こんばんは。
鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

なぜだか最近、このようなご相談をされることがチラホラ。

 

「このままずっと独身だったらどうしようと思うと不安・・・」

 

「老後、一人だと思うと不安で眠れなくなる・・・」

 

そのお気持ち、よ~くわかります。私も36歳の時、仕事を失い彼氏もいないし一人暮らし。夜な夜なこのような不安に襲われていました。

 

でも心配をかけるしプライドがあったからか、家族や友人にはあまり弱音をはけずにいたのです。

 

その後結婚しましたが、不安な気持ちは結婚しても違うカタチでわき上がってくるもの;;;

 

そうです、結局「●●をしたら不安はなくなる」と言う魔法はないのです。まぁ、当たり前ですよね。

 

それに、転換期のタイミングやちょっと心や身体が弱っているとき、何かチャレンジする際などに不安な気持ちになることは人として自然なこと

 

なぜなら人間に「不安」「怖れ」と言う感情がないと、自分の身を守れません。信号が赤でも「私なら絶対に大丈夫!」って渡ってしまっては、身体がいくつあっても足りませんよね(笑)

“不安な気持ち、あなたはどのように解消していますか?” の続きを読む