言い訳をみつけてやりたい事から目をそむけていませんか?

こんばんは。
心の魅せ方コンサルタントの鷹取智子(たかとりともこ)です。

★CA式・心の魅せ方トレーニング

 

「お金がないから」
「時間がないから」
「家族が優先だから」

 

このように理由をつけて、本当はやってみたいのに、やりたい気持ちに蓋をしてしまうことってありませんか?

 

私もありますよ~。

 

もちろん

 

  • 身の程を知る
  • 今ある幸せで満足する

 

こういう考え方も素敵です。

でもね、それでもうイイヤ、と無理に気持ちを納得させ、
「人生こんなものでしょ」と思うのはモッタイナイと思うのです。

今ある幸せに感謝しつつ、

 

「何も制限がなかったらやりたい事はなに?」

「本音では何をしたい?」

と逃げずにココロと真剣に向き合ってみる。

 

できる、できない、は一旦横に置いてココロが何を求めているのかきちんと聴いてあげる。感情を観察する。

 

そうやってただ、ココロと向き合い、本音を受け入れてあげるだけで、意外と目の前の現実が動いたりするかもしれません。

 

それをやるか、やらないかはタイミングや環境、条件もあるからただ「気持ちと向き合い思っていることを認めてあげる」だけでOK。

 

これをせずに自分の気持ちを無視すると、ストレスやモヤモヤに繋がっていくのです。

 

まず、素直な気持ちを受け入れる。これなら言い訳せずにできますよね?(笑)

 

あなたはどう思われますか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

体験セッション募集中です

 

投稿者プロフィール

takatori tomoko
takatori tomoko
12年間日本航空のCAとして機内サービスに従事、その後研修講師へと転職。
2014年にボントラッドジャパン株式会社を設立。
セブ島のアクセサリーブランド「アルチザン」と独占販売権を結び、
百貨店やセレクトショップにてアルチザンを販売する。

アルチザンの輸入販売業と並行して、アメリカのコミュニケーション心理学NLPやコーチングを使った
「心の魅せ方コンサルタント」としても活動中。

詳しいプロフィールはこちら

※CA式・心の魅せ方トレーニングについてはこちらです
https://peraichi.com/landing_pages/view/kokoronomisekata