ぐるぐる思考から抜け出すコツ

こんばんは。
心の魅せ方コンサルタント
鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

「気がつくとぐるぐる悩んでしまい、あっという間に時間が経っていてビックリ」

 

「悩んでいるうちに、どんどん他の不安も出てきて気づくと問題が雪だるま方式で大きくなってしまった・・・」

 

あなたにもそんな経験、ありませんか?

 

よ~くわかります。私もこう見えて結構考えすぎちゃうタイプ;;;

 

また、悩んでいる最中って自分がぐるぐるにハマっていること自体、気づかなかったりしますよね。

 

昔、八方ふさがりのように感じてしまい辛かった時期、当時のコーチに相談したらこんな質問をされました。

 

「じゃ、逆に今、うまくいっていることは何?」

 

するとどうでしょう。意外にもうまくいっていること、あったのです!そしてその質問1つであっという間に落ち込んでいた気分が平常に戻り、自分の通常時の思考回路を取り戻した感覚がしました。

 

その質問1つで、さっきまで悩んでいた悩みがだいぶ小さくなっていました。そして本来の自分に戻れると、同じ悩みも様々な角度から見る余裕がうまれたのです。

 

悩んでいる時って、自分じゃない誰かに脳を乗っ取られている感じなんですよね(笑)

 

コーチがしてくれたのは、視点を変える、と言うこと。

 

視点を変えるとあっという間に自分の思考、感情、身体の感覚が変わりますよ。例えば頭が軽くなった感じがしたり、肩の力が抜けた感覚がしたり。胃のあたりのモヤモヤがなくなっていたり。

 

先日、あるクライアントさんの頭の中の整理をする際にもこんな質問をしました。

 

「今、抱えている悩みに対して、あなたが尊敬する人がアドバイスするとしたら何て言うと思う?」

 

すると、スルスルと解決策やアドバイスが出てきたのです。

 

他にも視点を変える方法は、

 

  • 尊敬する人(直接会った事のある人でも、歴史上の人物などでもOK)だったら同じ状況の場合、どのように行動する?

 

  • 〇年後のあなた自身から見たらどう見える?何てアドバイスする?

 

  • 座っている状態から立ち上がってもらい、可能なら周りをウロウロ歩いたりストレッチをしたりしてもらう。その後、目の前のお悩みに対してどう思う?と聞いてみる

 

これ以外にもたくさん手法はあります。

 

大事なのは自分が今、ぐるぐる思考にハマっているな、と客観的に認識すること。今、どんな心の状態なのか?本来の自分なのか?ちょっと何かに囚われてしまっているのか?確認してあげるのです。

 

と、言う私自身もたまに気づけないことあります。ですから常に自分の心・体調・バイオリズムの変化に意識を向けるようにしています。

 

私の場合は寝る前にストレッチをしながら、自分と向き合う時間をとっています^^

 

あなたの場合はいかがですか?

 

投稿者プロフィール

takatori tomoko
takatori tomoko
12年間日本航空のCAとして機内サービスに従事、その後研修講師へと転職。
2014年にボントラッドジャパン株式会社を設立。
セブ島のアクセサリーブランド「アルチザン」と独占販売権を結び、
百貨店やセレクトショップにてアルチザンを販売する。

アルチザンの輸入販売業と並行して、アメリカのコミュニケーション心理学NLPやコーチングを使った
「心の魅せ方コンサルタント」としても活動中。

詳しいプロフィールはこちら

※CA式・心の魅せ方トレーニングについてはこちらです
https://peraichi.com/landing_pages/view/kokoronomisekata