甘え上手になって周りの人との関係性を深める方法

こんばんは。
心の魅せ方コンサルタント
鷹取智子(たかとりともこ)です。

 

あなたはこんな風に感じること、ありませんか?

 

「人に甘えるのが苦手」
「人にお願いするよりも、自分でやった方が楽」

 

わかります。私もそうでした。
でもね、今はだいぶ人に甘えたり、お願いしたりできるようになりました。

 

 

宜しければこちらの記事もお読みくださいね!
人に甘えるのが苦手なあなたへ

男性に甘えられないあなたへ

 

どうして私が変われたのか?

 

いくつかの要因がありますが、大きかったのは”自分にも相手にも完璧さを求めない”ように意識を変えたことです。

 

甘えられなかった昔の私。実はこのように感じていました。

 

・何かをするなら完璧に仕上げたい

 

・甘えるなんて、できない自分を見せるみたいでイヤ。自分のことは自分でやりたい

 

・相手に何かをお願いしても自分の思い通りの仕上がりにならないのがイヤ

 

これを下記のように意識を変えていったのです。

 

・ダメな自分や弱い自分、完璧じゃない自分にOKを出して認めてあげる

 

・甘えることは悪いことではなく、相手との関係性を深めることである

 

・相手のダメな部分や不完全な部分も受け入れる心の余裕を持つ

 

いや~、文字にすると簡単ですが、結構この自分の中での意識改革(笑)は手ごわかったです。

 

例えば、後輩に仕事を依頼する場合では、

 

・自分がやった方が安全だし早い。でもギリギリまで手を出さず、仕事を自由にやってもらうことも教育の一環と愛を持って温かく見守る。期待通りの出来栄えじゃなくても、「ありがとう、助かったわ。○○が良かったよ」と必ずどこか最低1つは褒める

 

ように意識しました。また、主人に家事をお願いする場合も

 

・家事をすべて完璧に自分一人でこなす”理想の私”は幻想だと思い、その思い込みは手放す

 

・料理してくれる際、キッチンを散らかってもそこは目をつぶって作ってもらったことに感謝。「美味しかった~、また作ってね」と気持ちを素直に伝える

 

・洗濯をお願いした時、斬新な干し方でもう一度洗い直しが必要な場合も(笑)そこは見てみぬふりをして、「助かった~ありがとうね」と喜ぶ。「でもね、もっと〇〇だったら最高!」と付け足すのもあり(笑)

 

そう思えるまでには、心の中で多くの葛藤がありましたよ;;;

 

とは言っても、甘えたりお願いできるようになって良かったことだらけです。

 

・うまく甘えられるようになると、自分の心・身体が楽になる

 

・相手は「貢献できた」「役に立てた」と感じ、さらに信頼関係が強くなっていく

 

・お互いさま、と思えるようになり、こちらも相手を積極的にサポートしていきたい気持ちが芽生える

 

・お互いの強みは活かし合い、弱みは補い合う良好な関係が築け、仕事や家事もうまく回りだす

 

から。

 

あなたの場合はいかがでしょうか?どう思われますか?
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

※男性に甘えるのが苦手なあなたへ。私はこのワークで過去の恋愛の洗い出しをして、理想の主人と出会いました♪ご興味あればセッションでサポートいたします。

★潜在意識が求める理想の相手を知りたいあなたへ~3名様限定体験セッション募集中です

投稿者プロフィール

takatori tomoko
takatori tomoko
12年間日本航空のCAとして機内サービスに従事、その後研修講師へと転職。
2014年にボントラッドジャパン株式会社を設立。
セブ島のアクセサリーブランド「アルチザン」と独占販売権を結び、
百貨店やセレクトショップにてアルチザンを販売する。

アルチザンの輸入販売業と並行して、アメリカのコミュニケーション心理学NLPやコーチングを使った
「心の魅せ方コンサルタント」としても活動中。

詳しいプロフィールはこちら

※CA式・心の魅せ方トレーニングについてはこちらです
https://peraichi.com/landing_pages/view/kokoronomisekata